攻撃的な蜂から身を守ろう|個人で行うには難しい蜂の駆除

メンズ

適切な駆除方法を

ネズミ捕り器

ねずみは食中毒の原因となるサルモネラ菌や発熱や嘔吐を伴うパラチフスA菌等を保有している事があります。食物がある台所周辺でこれ等の菌を撒き散らせば、様々な健康被害を起こす可能性もあります。ねずみは用心深く、人間に姿を見せない事から被害が拡大してしまう事もあるので、早急な対応策が必要です。ホームセンターでは殺鼠剤をはじめ、捕獲用の粘着シートや天然ハーブを主成分とした忌避剤等が数多く揃っています。上手に利用すれば自分でねずみ駆除をする事も不可能ではないです。しかし家の大きさや被害状況によっては完全に駆除する事が困難な場合もあります。特に数十年も経過した木造住宅は至る所にねずみが侵入し易い隙間や破損部分があるので、根本的なねずみ駆除をするには長い期間を要する場合もあります。

ねずみは同じ場所を何度も通る習性があるので、床や壁が汚れていたり、体毛が付いていたりする事があります。更に粒状の黒い糞が多数落ちている事もあります。これはラットサインと呼ばれ、ねずみの侵入を裏付ける証拠となります。ラットサインを見逃さずに周囲を調査すると、ねずみが作った穴を見つける事ができる場合があります。出入り口を塞いでしまえば根本的な解決に繋がるので、水まわりを中心に小まめにラットサインを探す事が先決です。更に通り道に粘着シートを設置すれば高確率で捕獲する事が可能です。効率的にねずみ駆除ができない場合は専門業者へ相談する事が必要です。費用はかかりますが、短期間でのねずみ駆除が可能なので、結果的に費用を抑える事ができます。